非正規崖っぷちりんごの一念発起日記

面白き こともなき世を 面白く 生きるためには 夢は必要

最近このブログを放置していたので、近況報告します。主に失業です。

こんばんは、りんごです。

突然ですが2月20日をもちまして

再びニートになりました。

 

もうね、雇われる働き方が向いてないって

思い知らされました。

 

やべーニートだ。

そして貯金がないので、

マジでやばい二―トになりました。

 

のんきにブログ書いている場合じゃないのに、

仕事決まらないし、単発バイトも登録したばっかりで決まらないから、

とりあえずブログ書いて気を紛らわします。

 

理想は正社員なんだろうけど、正直魅力を感じません。

 

会社のために尽くせない性格なんでしょう。

 

これまでの略歴なんですが、

・関西のそこそこ有名な私立大学を卒業

東証一部上場企業に就職(事務職として5年勤務)

・派遣で3か月

契約社員で3か月

って明らかに最初の職歴から長く続いていません。

 

で、そもそもなんで東証一部上場企業の

残業もない幸せな事務職につけたのに

辞めたかというと、社員旅行とか

飲み会とかめんどくさかったから。

 

今のご時世こんな職場ないっすよー、

っていうくらい幸せな職場だったはず。

人間関係よし、職場環境よし、福利厚生よし。

いいとこばっかり。

 

でも、会社第一の皆さまの中で

働くことにずーっと違和感があったし、

たいした権限もなく言われたことを

言われた通りにすることが求められる

事務職ってのが心底嫌いだったわけです。

 

で、4年経過してから転勤になって、

片道2時間かけて電車で通って、

体壊して嫌になって辞めました。

 

それからとりあえず短期で派遣に入ったのですが、

これはこれで面白くないというか、

そのころは仕事に対してやりがいは必要だ

とか思ってたから、割り切れませんでした。

ということで契約満了で終了。

 

それから縁があって、デザインの会社に営業として

拾ってもらったのですが、仕事は嫌いじゃないけど、

直属の上司と合わないこと合わないこと。

 

最後のほう会話するのもダメになりました。

 

そもそも2年で5人くらい辞めてるポジション(知らずに入社)で、

同時期に入った派遣社員さんも契約更新しないとのことでした。

2年で7人辞めたポジションになりましたね!!

 

「辞めます」って言ったときの上司のうれしそうな顔が忘れられません。

 

典型的な一人で仕事したいタイプでした。

上司がこのタイプだと部下は悲惨です。

よっぽどのハートの持ち主でないと、部下は心折れます。

 

ずっと放置だったからね。

あれだけ放置しといて、

「仕事減らしたいと思っているから、もっと仕事引き継ぎたい」とか

どの口が言ってるのよ。

 

あと、微妙に嫌なお局がいました。

性格悪いというか、言葉がきついというか、

この人も結構接し方がわからずつらかったです。

 

契約社員だったので、契約満了で終了になりました。笑

上司とお局以外はみんないい人だったので、

がんばりたかった。

ただ無理な時は早めに撤退って決めてるから、

これは戦略的撤退ってことで。

 

人生は嫌なこと我慢してやってるほど長くはないのよ。

っていっつも思ってます。

だから嫌だけど安定してるからってダラダラやってた

正社員の仕事辞めて、精神的に安定したし、これはこれで

よかったって思ってます。

 

そんなこんなで早急に仕事がしたいので、

またしても派遣にしようと思います。

 

派遣は仕事さえ割り切れたら結構

いい働き方って思うんですけどね。

 

日本では、求職者と採用サイドが求める人材の

スキルのかい離が大きく、これは雇用の流動化にストップを

かける原因の一つになっています。

 

派遣はある意味採用サイドが求めるスキルを

持った人しか派遣されませんよね。

そういう意味ではミスマッチは起こりにくいですよね。

 

というわけで、派遣決まれば、

少しは気持ち的に安定してくると

思うので、更新を増やしたいと思います。

 

仕事どんとこーい!!