非正規崖っぷちりんごの一念発起日記

面白き こともなき世を 面白く 生きるためには 夢は必要

若者ってもっと怒っていいよって思う

こんばんわ、りんごです。

 

若者はもっと日本社会に対して怒っていいと思うのです。

 

若者って定義難しいって思うんですけど、

まあ18歳~30歳くらいを想定しましょう。

 

若者たちはもっと日本に怒っていいですよ。

極端な罵倒はいただけませんが、

理論立てて、自分の意見を述べる、

この過程は若年層が暮らしやすくなる日本への第一歩。

 

・労働環境、ブラック企業とか

・年金、保険、市民税とか

・貧困とか

奨学金とか

 

思うこといっぱいあるじゃん。

子供は減っているけど、

みんなで集まれば相当の人数になる。

 

もっと日本社会に怒ろうよ。

意見出していこうよ。

 

若者が団結し、若者代表を国会に送り出す、

そんなことはもっとあってもいいんじゃないかな。

 

一歩踏み出そう。

こんなこと言ったら怒られるかもとか、

会社にばれるかもって思うこともあるかもしれない。

そんなときはネットの匿名性は利用できる!

 

こういう日本の若者の怒りを集約できるカリスマを

今の日本は求めているのかもね。

ただ今はネットの時代だから、

ネットがカリスマやってくれるかもね。

 

例えば、ヤフーのニュースで若者に

関する考察(ゆとりとか)の記事が出たとする。

このときコメントにあらゆる思いがつづられる。

賛成意見、反対意見、そもそも記事に対する評価など・・・

 

でもコメントってその場だけで完結してしまうから、

そこから議論が広がりにくい。

コメントが荒れるだっけっていう。

 

その若者の思いを統制できる場が

あればなーと思う

今日この頃でした。