読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非正規崖っぷちりんごの一念発起日記

面白き こともなき世を 面白く 生きるためには 夢は必要

私がツイッターとかフェイスブックをやらない理由

こんにちは、りんごです。

久しぶりの更新です。

 

ヤフーのトップニュースの

「若者の貧困に大人はあまりにも無理解すぎる」

っていう記事を読んで改めて思ったのですが、

やっぱコメントとか面倒くせーわってことです。

 

ツイッターとかフェイスブックはやってないのですが、

理由はめんどくさいからです。

リア充じゃないしー

アップとか面倒だしー

 

まあそんな理由なんですが、

一番大きいのは、

傷つきたくないってことです。

 

ネットの世界って顔が見えないから、

そのコメントがどんな意味合いをもって発せられたのかって

ところがわかりにくい。

相手の表情が見えないから。

 

言葉は使い方次第で凶器になる。

そんな単純なことにも気付かず、

汚い言葉で罵る人がいる。

それを見て傷つく人がいる。

たとえ直接自分自身に向けられた言葉じゃなくても。

怒ったりする人もいる。

その怒りはコメントで返すの?

自分自身で消化するの?

 

そんな環境が苦手です。

 

もちろん憲法では表現の自由

保障されているから、ヤフーのニュース見て

コメントする自由だってあるし、

コメントしない自由だってある。

 

私はコメントしないだけ。

もっというならコメント自体基本見ない。

 

嫌いだからね。

言い争いとか。

平和と孤独を愛するペガサスだから。

ちなみにペガサスは私の動物占いのキャラです。

 

日本は民主主義の国です。

大いに言い争って議論してください。

ただコメントはどうしても一方通行感が否めないので、

議論には不向きかもしれませんね。

 

かくゆう私もブログで意見発信してますが、

ここは攻撃される恐れが少ないからね。

 

だって、このサイトまで来てくれて、

記事読んでくれる人が

わざわざ怒りのコメントしないでしょう。

 

ブログは安全でいいね。

私は好きですね、ブログのほうが。