読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非正規崖っぷちりんごの一念発起日記

面白き こともなき世を 面白く 生きるためには 夢は必要

フルキャストに登録して日払い食器洗いの仕事をしてみた

こんにちは、りんごです。

 

今日は簿記2級の試験だというのに

やる気のないことこの上なし。

 

きっと簿記は向いていないのではないかと

思っています。

 

ということで、フルキャストに登録して、

さっそく働いてきた感想を記事にします。

 

フルキャストにWEBで登録をしました。

その数時間後にフルキャストから仕事紹介の電話がありました。

 

朝から昼までの5時間勤務で、

食器洗いの仕事ということで、

自分にもできそうな仕事と思い応募しました。

 

翌日入口に迷いながらも勤務場所の入り口から入り、

担当者と合流し、着替えました。

 

そして業務内容をざっと説明してもらい、さっそく勤務開始。

 

ひたすら食器、コップ、調理器具の簡単な洗浄。

最後は食洗器に投入して、乾燥機に入れる、

っていう簡単な仕事なのですが、

いかんせん力仕事。

 

調理器具(鍋とか)一つ一つが重く、

腰を痛めました。

 

あと、長時間洗剤を使用していたので、

アトピー持ちの私には指先のダメージが

半端ないです。泣

 

そして筋肉痛です。

あとなぜか爪が痛くて、

指の力が入りにくくなりました。

 

もっと楽な仕事がしたい。

 

5時間が永遠に感じるくらい長く感じました。

 

パソコンの前に座って仕事しているときに

5時間なんて一瞬で過ぎていくのに、

調理場で5時間立ちっぱなしの仕事って

こんなにつらいのかと身に沁みました。

 

「世の中にはこんなにしんどい仕事を毎日している

立派な人がいるのですね。」

って、一緒に勤務した大学生くらいの男性に言ったところ、

「いやー慣れでしょ。」って答え方が悟ってる。笑

 

今の大学生はたくましいですね!!

もしくはこの過酷な環境を単発バイトで渡り歩いている

男性がたまたまたくましかっただけか。

 

大学時代立派な功績を残した人よりも、

もしかしたら単発バイトで過酷な労働環境を

働き続けてきたひとのほうが社会に出たら優秀かもっと思った勤務でした。

 

 

 

 

派遣営業の言いなりにならないためのお守り

こんにちは、りんごです。

 

本日のBGMはこちらです。

私が子供のころよく弟とみていたアニメ

デジモンアドベンチャー」のOPです。

 

The Biggest Dreamer

The Biggest Dreamer

 今日は決戦前の音楽を聞いてます。

 

なぜなら本日派遣の面談が2つあるからです。

 

派遣で働かれている方なら、

よくご存じかと思いますが、

派遣会社の営業たちはこういいます。

 

「今エントリーが進んでいるお仕事があるので、ほかの派遣会社での仕事の紹介は受けないでください。」

 

いつもこう思いながら聞いています。

「何様やねん。どこのだれに私の自由を奪う権利があるのでしょうか。

ってね。

 

派遣営業の言うことも分からなくはないけど、

正社員応募のことを考えたらおかしい発言だとは

思いませんか。

 

正社員応募のときに複数同時応募なんて

当たり前じゃないですか。

 

なので、派遣営業は仕事紹介を途中で

断られると面倒だからという理由だけで

言ってる発言なので気にせずがんがん複数社応募しましょう。

待ってるだけだと、生活できなくなりますからね。

 

そして、もし派遣営業から色々言われたら、こう言いましょう。

 

日本国憲法第22条に職業選択の自由が規定されています。どんな権限があって、私から職業選択の自由を奪う権利があなたにあるのでしょうか。いいえないでしょう。」ってね。

 

言われたことに対して、黙って聞いて謝るのができた人間だと思っているなら、

その考えは今すぐ捨てましょう。

黙っていて得をしたことはありますか。

 

言われたら言われっぱなしは精神衛生上よろしくないです。

「言われたら言い返す。10倍返しだ。」くらいでちょうどいいでしょう。

 

特に子供のころから親に「言われたら、言い返す。屁理屈ばっかり。」

っていわれて育った人は、言い返さなければストレスたまるばっかりですよ。

 

 

 

 

 

”進撃の巨人”の哲学を考えさせられる言葉

こんばんは、りんごです。

 

超絶眠いですが、これだけは書いておきたいと思い、

目をこすりながらテンポよく書いていきます。

 

進撃の巨人

というアニメ・マンガはご存知でしょうか。

 

詳しく書くとネタバレになり、

かつ書き終わるのに朝までかかりそうなので、

一言でざっくり説明すると、

「巨人が人間を喰らう。」っていう内容です。

ざっくりしすぎ感が否めませんが、大方この内容です。

 

進撃の巨人は内容だけに、

すごく考えさせられる言葉が多いのですが、

特に印象に残った言葉を紹介します。

 

1.世界は残酷なんだから

残酷という言葉はなにかとよく出てくる気がします。

年端もいかない若者が「この世界は残酷だ」なんて、

どんなつらい環境なんだと、心配にもなりますが、

巨人が人間を喰らう世界が残酷でないわけがない。

話それますが、今の日本社会は残酷だと思いますよ。

若者の少ない賃金からいろいろ搾取されているのです。

なんて残酷な世界なんだ。

弱者が救われる日は来るのでしょうか。

 

2.戦わなければ勝てない

はい。かっこいいセリフですね。

目の前にいる敵がいかに強く、勝てそうになくても、

戦わなければ生き残れない。

いま自分が置かれている現状から抜け出すために、

死に物狂いになって戦ってやろうって気になりますね。

 

以上です。

アニメって結構好き、いろいろ見ています。

アニメを哲学するっていうのも

少しやっていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどうやって生きていこう

絶賛ニート中のりんごです。

皆さまこんばんは。

 

生きていくのに精一杯で、

いっそこのままーなんて考えなくもない

最近危険な香のするりんごです。

 

今日はざっくり今後の目標を書き記します。

生きるためにね。

 

・派遣決める←切実

・塾のアルバイト決める←平日夜と土曜日限定で働く。

・自分なりの新しい教育を提供できるビジネスを展開する←これが重要

・簿記2級取得、TOEIC目指せスコア750、社労士取得

・政党結成

ざっとこんな感じです。

 

無理だって?

いやいや無理じゃないねん、やるねん。

 

なんだかんだ言ってもやっぱり自分でビジネスを立ち上げたい。

 

これからの社会、会社に依存するだけだと

生きていけないと身をもって実感している。

 

なんのスキルもない私。

スキルを身につけるための軍資金もない私。

 

そんな私に残された道は起業しかないと思う。

iPadとガラケーの2台持ちはおそろしく不便なのでおすすめしない。

こんばんは、りんごです。

 

絶賛ニート中です。

 

実はわたくし、今流行り(流行ってない?)iPadとガラケー2台持ち

なのであります。

 

今日はこれがいかに不便かを語りたいと思います。

良い子はマネしないでね。

 

まずメリットから

・通信代が微妙に安くなった

・画面が大きい

 

そしてデメリット

・重い、でかい、邪魔

ガラケーかiPadのどっちかを忘れていくことがある

・2台あるから充電が面倒

 

ざっとこんな感じです。

メリットに関してはさまざまなサイトで紹介されているかと

思いますが、やはりスマホ1台持ちより料金は安くなります。

格安SIMとか使用したらかなり安くなるでしょうね。

 

あとやっぱり画面大きいです。

私はアプリでオンライン麻雀とかするので、画面の大きさは重宝しています。

 

それに対してデメリットですが、とりあえず重いし邪魔です。

iPadくらいって思いますけど、結構な重さですよ。

小型で軽量なパソコンも持っているんですが、

iPad+ケースのほうが重いです。

 

そして充電が面倒です。

最初はiPadの電池持ちがよく、2~3日に1回の充電で大丈夫でしたが、

1年超えたあたりから毎日充電が必要になりました。

ガラケーは電池の持ちが非常にいいのですが、

充電のタイミングがつかめず、気が付いたら電池ゼロになってたりします。

そして2台同時に充電が面倒です。

 

これはほんと失敗したなって思ってます。

事前にリサーチはしましたが、

いざ持ってみないとわからないものですね。

 

2台持ち検討中の皆さま、どうかよく考えてください。

 

私は断言します。

オススメしません。

 

誰か雇って!!

誰か雇って!!

切実すぎる投稿です。

 

こんにちは、りんごです。

 

失業2日目です。

試用期間で契約終了となったからです。

 

なぜ仕事を試用期間で辞めることになったのかは、

そのうち記事にしようと思います。

 

ここでは私を雇うメリットをつらつらと

自己満足的に挙げて自分自身を元気にしたいと思います。

 

・器用(手先が器用で、細かい作業に強い)

・パソコンに詳しい(プログラミングこそできないけれど、簡単なホームページは作れます。あとパソコントラブルに強いです。)

・気が利く(例えば隣で作業している人が、次の工程でセロハンテープを必要とすることが分かれば、そっとセロハンテープをそばに置く)

・基本的に人当たりがいい

・事務処理能力が半端なく早い(時間短縮、業務効率が大好きで、常に早くかつ正確に処理できる方法を模索しています)

・勉強が得意(宅建とか20日くらいの勉強で受かるくらい勉強は得意です)

 

ちょっと元気になった気がします。

あ、ちなみに希望勤務地は京都です。

できれば事務系の職種がいいかな。

 

 

自分で言うのもなんですが、

結構まじめだし仕事できるほうだと

思うんです。

 

でもね、新卒で5年以上務めた会社を

辞めた瞬間からちゃんとしたところで働けないのです。

 

日本はなぜ一度線路から脱線したら、

生きにくくなってしまうのでしょうか。

 

前職を辞めた理由なんて、本当に必要でしょうか。

 

人を転職回数で判断する会社なんてつぶれてしまえばいい。

 

人を大事にしない会社なんかつぶれてしまえばいい。

 

どうしてこんなに生きにくいのでしょうか。

 

私は日本をこう呼びことにしました。

 

世界一若者が生きにくい国、日本!!

 

このブログでは労働についてや政治について

意見を発信していきたいと思います。

 

夢は【怒り心党(いかりしんとう)】っていう政党結成です(笑)

 

若者の力で政治に圧力かけていけたらなって

心の底から思ってます。

 

若者が生きにくいですからね、日本は。

てか、私が生きにくいですから。日本は。

 

とりあえず明日からまた就活しまっす。

最近このブログを放置していたので、近況報告します。主に失業です。

こんばんは、りんごです。

突然ですが2月20日をもちまして

再びニートになりました。

 

もうね、雇われる働き方が向いてないって

思い知らされました。

 

やべーニートだ。

そして貯金がないので、

マジでやばい二―トになりました。

 

のんきにブログ書いている場合じゃないのに、

仕事決まらないし、単発バイトも登録したばっかりで決まらないから、

とりあえずブログ書いて気を紛らわします。

 

理想は正社員なんだろうけど、正直魅力を感じません。

 

会社のために尽くせない性格なんでしょう。

 

これまでの略歴なんですが、

・関西のそこそこ有名な私立大学を卒業

東証一部上場企業に就職(事務職として5年勤務)

・派遣で3か月

契約社員で3か月

って明らかに最初の職歴から長く続いていません。

 

で、そもそもなんで東証一部上場企業の

残業もない幸せな事務職につけたのに

辞めたかというと、社員旅行とか

飲み会とかめんどくさかったから。

 

今のご時世こんな職場ないっすよー、

っていうくらい幸せな職場だったはず。

人間関係よし、職場環境よし、福利厚生よし。

いいとこばっかり。

 

でも、会社第一の皆さまの中で

働くことにずーっと違和感があったし、

たいした権限もなく言われたことを

言われた通りにすることが求められる

事務職ってのが心底嫌いだったわけです。

 

で、4年経過してから転勤になって、

片道2時間かけて電車で通って、

体壊して嫌になって辞めました。

 

それからとりあえず短期で派遣に入ったのですが、

これはこれで面白くないというか、

そのころは仕事に対してやりがいは必要だ

とか思ってたから、割り切れませんでした。

ということで契約満了で終了。

 

それから縁があって、デザインの会社に営業として

拾ってもらったのですが、仕事は嫌いじゃないけど、

直属の上司と合わないこと合わないこと。

 

最後のほう会話するのもダメになりました。

 

そもそも2年で5人くらい辞めてるポジション(知らずに入社)で、

同時期に入った派遣社員さんも契約更新しないとのことでした。

2年で7人辞めたポジションになりましたね!!

 

「辞めます」って言ったときの上司のうれしそうな顔が忘れられません。

 

典型的な一人で仕事したいタイプでした。

上司がこのタイプだと部下は悲惨です。

よっぽどのハートの持ち主でないと、部下は心折れます。

 

ずっと放置だったからね。

あれだけ放置しといて、

「仕事減らしたいと思っているから、もっと仕事引き継ぎたい」とか

どの口が言ってるのよ。

 

あと、微妙に嫌なお局がいました。

性格悪いというか、言葉がきついというか、

この人も結構接し方がわからずつらかったです。

 

契約社員だったので、契約満了で終了になりました。笑

上司とお局以外はみんないい人だったので、

がんばりたかった。

ただ無理な時は早めに撤退って決めてるから、

これは戦略的撤退ってことで。

 

人生は嫌なこと我慢してやってるほど長くはないのよ。

っていっつも思ってます。

だから嫌だけど安定してるからってダラダラやってた

正社員の仕事辞めて、精神的に安定したし、これはこれで

よかったって思ってます。

 

そんなこんなで早急に仕事がしたいので、

またしても派遣にしようと思います。

 

派遣は仕事さえ割り切れたら結構

いい働き方って思うんですけどね。

 

日本では、求職者と採用サイドが求める人材の

スキルのかい離が大きく、これは雇用の流動化にストップを

かける原因の一つになっています。

 

派遣はある意味採用サイドが求めるスキルを

持った人しか派遣されませんよね。

そういう意味ではミスマッチは起こりにくいですよね。

 

というわけで、派遣決まれば、

少しは気持ち的に安定してくると

思うので、更新を増やしたいと思います。

 

仕事どんとこーい!!